FC2ブログ
むーみんのつぶやき
「趣味として商品先物取引を楽しむ」のむーみんが商品先物取引以外のことに関して、言いたい放題、書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王様の耳はロバの耳
 最近、趣味として商品先物取引を楽しむの中で、
   三井物産フューチャーズ、サヤ取り発注の裏技2  2007/03/28
 と言う記事をを書きました。
 以前にも、
   三井物産フューチャーズ、サヤ取り発注の裏技  2006/12/09
 という記事で三井物産フューチャーズのサヤ取りについて裏技情報を書いています。

 これらの記事では、「王様の耳はロバの耳」的に、本当はもう少し突っ込んだコメントを書きたいけれど、裏技を教えていただいた、三井物産フューチャーズの担当の方に悪くて、敢えて書くことを控えている内容があります。
 
 趣味として商品先物取引を楽しむでは、書けないので、アクセス数の少ない、こちらのブログで叫ばせていただきます。

王様の耳はロバの耳-!! 
 
 具体的な内容は、記事から察して下さい。
スポンサーサイト
液晶ディスプレイの選択基準
 趣味として商品先物取引を楽しむの記事、ディスプレイの設定  2007/03/06 では、最近、私の妻と父が購入したパソコンの液晶ディスプレイについて、淡い色の発色に対する不満と、改善策を書きました。

 この記事に書いた方法で、ある程度は改善するのですが、それはまさに「ある程度」というレベルで、正直、満足できるものではありません。
 
 今回、たまたま見た「特選街 4月号」にも、液晶ディスプレイの淡い色の発色についての記載がありましたが、今まで全く考えたことがありませんでした。
 それだけ、今使っているサムスンの液晶ディスプレイが優秀だということかもしれませんが、最新のパソコンの液晶ディスプレイが却って見にくいというのは、ちょっとガッカリですね。
 液晶ディスプレイでテレビや映画を見たりするのには、きれいで良いのかもしれませんが、仕事や、インターネットの閲覧にはイマイチですね。
 将来的には、私の使っている17インチの液晶ディスプレイも、パソコンの買い換えと同時に大型のものに買い替えたいと考えていますので、その際は、「淡い色の発色」が製品の評価のポイントとして、重要なものになりそうです。

 それから、最近の液晶ディスプレイは、基本的に輝度が高くなっていますので、フィルターの採用も検討しています。
 http://www.hikaric.com/index.htm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。